段差解消機を製造販売しているメーカー選び

   

段差を解消してくれる段差解消機には車椅子に乗ったままで上下移動が出来るメリットがあります。家族に車椅子での生活が強いられた時、こうした介護設備があれば家族は勿論、車椅子で生活をする人にとっても便利なものとなります。製造を行っているメーカーは多くあるので、事前に製品の比較をしておくのがお勧めです。製品を自宅に導入する場合には基礎工事から施工、調整を行う事で利用が出来るようになります。
また、安全性を確保する目的において、定期点検が必要となるので、導入後の事も考えて製品選びをするようにしましょう。ちなみに、昇降機能はモーターを使って動かすため、電源の供給なども必要になります。そのため、消費電力についても比較しておけば、毎月の電気代の節約が出来るメリットもあります。

高さに合わせて選ぶ事が出来る

段差解消機は階段1段程度の高さを解消出来るタイプもありますし、数メートルの高さの段差を解消してくれる昇降機タイプの製品など様々です。日本だけでなく海外のメーカー製品もありますが、サポートなどを考えている場合は国産の製品の方が安心と感じている方も多いのではないでしょうか。サポートとは設備が故障した時にすぐに対応して貰えるか否か、数メートルもの高さを移動する設備などの場合、途中で人が乗った状態で止まると大きなトラブルに繋がります。こんな時、24時間いつでも対応して貰えるようなサポートがあるのかも調べておく必要があります。
また、モーターで昇降機を動かしている関係からも電源が必要になります。屋外に設置を行う設備など、雨による電源トラブルが不安と考える人も多いかと思われますが、定期点検が行われている事で安心して利用が出来るようになります。

階段昇降機などを製造しているメーカーが多くあります

段差解消機はステップの上に車椅子のままで移動をした後、コントローラーのボタンを押すと所定位置まで上下移動する設備機器です。介護用品を製造販売しているメーカーを利用する事で一戸建て住宅に設置が出来るようになっています。また、このようなメーカーには階段に取り付ける階段昇降機の製造も手掛けているケースが多く、玄関外側には段差を解消して出来る設備、室内の階段には座ったままで階段を移動出来る階段昇降機などの製品を用意しています。
歳を取って足腰が悪くなると2階への移動も大変です。ましてや車椅子での生活を強いられた場合、生活範囲が1階の住居のみになるなど不便な状況下におかれてしまうケースもあります。生活をより快適なものに変えられるのが段差を解消する、階段昇り降りを楽に出来る設備で、利用者のニーズに合う製品を用意している会社が多くあります。